宇宙にいく秘訣は、"挑戦し続ける"こと/======================5月5日に開催したスペースアカデミーGW特別編!2022年宇宙旅行者稲波さんにきく『宇宙旅行の最先端』無事終了しました======================宇宙旅行に行くことが決まっている稲波さんのお話が聞けるとあって、子どもたちは興味津々!稲波さんは、動画をうつしながら、・実際の宇宙旅行の様子・6Gに耐えるための訓練の様子・うなぎを打ち上げてみた様子(!?)などなど、ここでしか聞けないユニークな話をたくさんしてくださいました!「こどものころはどんなことをしてましたか?」という質問に、「うーん、習い事はあんまり続かなかったし、公文も宿題全然やってなかったなぁ・・」と正直に答える稲波さん「意外〜!」なんて言葉がチャットで飛び交います。「宇宙を目指すための心構えは?」という質問には、「とにかく挑戦を続けること。諦めないこと。」というお答え。「実は、射撃のオリンピックも目指していて、いい線まで行ったんです。」「出場は叶いませんでしたがね」さらっと話す稲波さんに、視聴する親子は「オリンピック…?」とザワザワ。笑「宇宙旅行だって、18年間まだ行けてないし、親にも反対されました。それでも諦めたくなかった。宇宙だけでなく、僕はいろんな挑戦をしてきたし、失敗の数は人よりも全然多いですよ。」"失敗"という言葉がこんなにもかっこよく、勲章に聞こえるのは、稲波さんが諦めずに挑戦し続けているからだということを学ぶことができました。他にも、宇宙に命はあるのか?や月に住むには?などなどたくさんの質問に丁寧に答えてくださいました。稲波さんの宇宙旅行が無事に完遂されることを地球で応援しております稲波さん、本当にありがとうございました!さて、次回のスペースアカデミーはいよいよ5-7月の前期コース開校テーマは「宇宙開発の未来」。2022年から2030年の宇宙開発計画についてJAXA宇宙教育リーダーの和田 直樹先生と研究していきます。2030年というと、今小6の子は20歳。稲波さんは、小学生の時に宇宙に興味を持ち、大学で宇宙物理学を専攻したそうです。︎宇宙を本気で学びたい︎︎将来何か宇宙に関わっていたい︎宇宙のことはまだ全然詳しくないけれど興味があるという小学生親子におすすめです一緒に宇宙を探求していきましょう!詳細はプロフィールのリンクツリーから#宇宙教育 #宇宙教育リーダー #jaxa #スペースアカデミー #小学生 #小学生親子 #steam教育 #宇宙旅行 #宇宙開発 #オンラインスクール #cheers

2022.05.07

スペースアカデミーGWスペシャル開催決定!!/=====================サラリーマンでも宇宙にいけるって本当!?~2022年宇宙旅行者に聞く!宇宙旅行の最先端~======================なんと今回は、5/5(木)こどもの日に合わせて、『宇宙旅行の第一人者』である稲波 紀明さんがスペシャルゲストとして登場!!宇宙教育リーダー兼スペースアカデミー校長和田 直樹先生と一緒に宇宙旅行の最先端について学びます🧑🏻‍稲波さんは、今から17年前の2005年に、世界でたった100名、そして日本人で唯一、民間人から宇宙旅行者に選ばれた方当時は宇宙旅行なんて夢のまた夢。さらに、ロケット事故が重なったりと、「なぜ危険を冒してまで宇宙にいくの?」と周りから反対もされたそうです。それでも諦められなかった、宇宙の夢。とうとう今年2022年、夢を叶えて、宇宙旅行に旅立つ予定です!「なぜ、宇宙旅行に応募したの?」「宇宙へ行くために、どんなことをしているの?」「宇宙旅行に行けたら何がしたい?/こんなことをしてほしい!」「宇宙旅行の次の夢は!?」などなど、稲波さんが宇宙に行ってしまう前に、ここでしか聞けない宇宙の話を聞いちゃいましょう!詳細&申し込みはQRコードもしくは、プロフィールのリンクツリーから🪐————–【日時】5/5(木)15:00-16:30(90分)※当日参加できない場合はアーカイブ動画あり【内容】・稲波さん特別講演(30分)「宇宙旅行の最先端について」・稲波さん&和田さんスペシャル対談!(30分)「宇宙旅行、そしてその先の夢とは?」・こどもたちからのQ&A(15分)【対象】小学生100名まで参加無料!【実施方法】zoom(オンライン)—————————-全国の宇宙好きの親子に会えることを楽しみにしています!🧑🏻‍#スペースアカデミー #宇宙教育 #宇宙教育リーダー #宇宙旅行 #ゴールデンウィーク #ファミリー #小学生親子#gwイベント #親子イベント #オンライン #cheers #コドモクリエイターズインク #ミライlabo #対談 #ヘンテコインタビュー #宇宙 #夢の叶え方

2022.05.01

\すきややりたいを詰め込んだドリームマップを作ろう!/2022年1月〜3月で実施していた小学生起業家が3カ月でお店をオープンする『HELLO! "ヘンテコ" FuTuRe’s Town 2022』そのヘンテコがこの4月から年間プログラムとして動き出しました!昨日はそんなヘンテコタウン通学コース4-6月のスタート日でした!このタームのテーマは『自分の”好き”を表現し、たくさんの人が笑顔になるデザインを考えよ!』昨日は体験参加の方も多く、朝から大賑わいはじめましてにも関わらず、自己紹介をする前から話をしたり一緒に遊んだりする様子が見られました!昨日のワークは「好きややりたいを詰め込んだドリームマップを作ろう!」でした!付箋に好きなものを書き出したり画用紙に絵でなりたいものを表現したりお気に入りの写真を印刷して貼ることでよりリアルに想像しながらドリームマップを作成しました!最初は書き出すのに戸惑う様子もありましたが「それいいね!」「おー!すてき!」と声をかけられると嬉しそうにどんどん描き進め、最後には「まだ完成しないよー!!」となるほど大盛り上がりでした最後にはそれぞれのドリームマップを発表し合い、お互いの作品にも興味津々な子どもたちでした!これからの3ヶ月、子どもたちそれぞれの"好き"がどんなヘンテコなデザインを生み出すのかとっても楽しみです

2022.04.11

今回は3月20日にグランドフィナーレを迎えたHELLO! ヘンテコ FuTuRe’sで代表を務めたにかちゃんのメッセージを皆さんにお届けします代表として走り抜けた激動の3ヶ月間。にかちゃんの思いの詰まった3ヶ月。是非最後までご覧ください2022.3.20 HELLO! ヘンテコ FuTuRe’s無事終了しました!長文になりましたがお付き合いください。ヘンテコタウンを知らない方のために:これはこどもたちが3ヶ月間をかけていろんな大人と出会い、自分のやりたいことのアイデアを出し、計画書を作り、お店を出し、みんなで1つの街を作るプロジェクトです。3年前のキッズアントレタウンの時に、「なんでもいいのでお手伝いさせてください!」と飛び込み、2年前に代表のバトンをいただいて、やるぞ!と思った時にコロナで中止となり、1年前は内部でこじんまりとピッチイベントをやり、、3年ぶり、私にとっては2年越しの待ちに待ったプロジェクトでした。そして、1月からはじまったヘンテコタウンは、こどもたち、親御さん、メンターさん、企業の方々のおかげで、無事3月まで走り切ることができました。やっとコロナも落ち着いてきたらからいける!と思って走り出したところで1月の上旬にオミクロン株がはやりだし、、一時は完全オンラインに切り替えも考えました。でも、こどもたちのことを考えると、なんとしてでもリアルで開催してあげたい、ということで、感染対策やたくさんの方のご協力があり実施をすることができました。1月の初回の時点で、「こんなにはじめましての色んな人と交流できて、久しぶりで嬉しかった。」そんな風に言ってくれた子がいて、それだけで今回実施した意味があったなと思います。「ヘンテコ」ってやさしい言葉です。みんな性格も、考え方も、好きなものも、嫌いなものも違います。その違いを「へーおもしろいね!」って言い合える世界は、想像をはるかに超えるやさしい世界でした。どんな突拍子もないアイデアを話されても、「そんなこと無理だよ」という人は誰もいなくて、みんな決まって「それ最高だね!どうやってやろうか!」と話を続けます。大人がそうだと、こどもたちも、“正解”をださなくていいんだな、ここでは自分の好きなことを話してもいいんだなと感じてくれます。先生が喜ぶ目標をたてないといけないとか、実現できそうな夢をたてないといけないとか、話を聞くときには椅子に座らなきゃいけないとか、発表の時には出席しないといけないとか、準備の時は遊んじゃいけないとか、決められたこと以外の案はできないとか、クラッカーのゴミで遊んじゃいけないとか、マイクで話さなきゃいけないとか、、、きっと普段は”そうじゃなきゃいけない”がたくさんあるのかもしれないけど、ここでは「すべてそうじゃなくていい」そんな場です。(全部エピソードあるのがおもしろい笑 エピソード系は小出しにしていきます。たぶん。)人を傷つけること、自分を傷つけることだけはしなければ基本的に何をしてもいいというスタンスです。こどもたちに寄り添ってくれるメンターさんは、「え、これはどこまでやっていいっていいの?」「今遊ばせといていいんだっけ?」「どこまで手助けしていいですか?」とはじめは戸惑いの声もありましたが、だんだんとカオスな状況を楽しんでくれるようになり、とっても心強かったです。メンターのみなさんがいなければ、こどもたちはここまでヘンテコでいられることはできませんでした。本当にありがとうございます。=====2年前に引き続き、実はプロジェクト代表ではありましたが、代表をやってますという挨拶もいっさいしていないし、“代表らしく”振る舞ったこともきっとなかった3ヶ月間でした。いわゆる”代表らしさ”はなかったと思うけれど、代表も「ヘンテコ」でいいと私は思っています。こどもたちのためのものなので、大人の代表にスポットライトが当たる必要は全くなくて、こどもたちと、関わってくださっている方たちが輝いていたら、代表の仕事としては成功かなと思います。この3ヶ月間、私の考えていたような”完璧”にはできなかったけれど、ひたすらに、「理想」は追い続けられた自信があります。=====最後に。今回、本当にたくさんの方に支えていただきました。そして、こどもたちに助けられました。1番最初に入場する子、1番最初に発表する子、司会という大役、大トリの発表、発表の練習時間がほとんどなかったり、700人のお客さんを迎えるこどもたち、、カオスになれてきたメンターさんからも、「ほんとに大丈夫でしょうか。」と言われるほどでしたが、「こどもたちを信じましょう。きっと大丈夫です。」と自分に言い聞かせるように伝えていました。こどもたちは大人以上に、カオスを楽しみ、堂々と19,20日の本番を過ごしてくれて、無事終了することができました。たくさんの応援を本当にありがとうございました。これからもヘンテコな人たちと楽しいことをしていきます

2022.04.03

\アート、デザイン、発明大好きな小学生集まれ!/毎回リリース直後に即満員!3カ月ごとにテーマを変えながら、小学生が今ないヘンテコな未来を描き、カタチにする<Hello! “ヘンテコ” Futures>!2022年1月〜3月で実施している小学生起業家が3カ月でお店をオープンする『HELLO! "ヘンテコ" FuTuRe’s Town 2022』でもこれまで見たことのないさまざまな”ヘンテコ”なアイデアがカタチになりました!そして、1-3月で応募が間に合わなかった方から「次はいつ募集ですか?」という声をいただき、満を持して4月の募集開始!4-6月のテーマはズバリ、『たくさんの人が笑顔になる、商品をデザイン&開発せよ!』こどもたちは3カ月間で"憧れの大人たち"に出会い、こどもたちの自由な発想をもとに、まだない”ヘンテコ”なデザインを考え、商品開発までを実際に行います!3カ月後にどんな商品が生まれるのか?たくさんの”ヘンテコ”なこどもたちをお待ちしています!詳細はプロフィール欄リンクツリーより!==================いつの時代も、イノベーションを起こしてきたのは果てしない理想を描き、突拍子もないアイデアを思いつく、ヘンテコな人たちでした。ヘンテコは「ちゃんとする」のずっとずっと向こうにある。 私たちは、大人たちの想像を超えた子どもたちのクリエイティブを応援しています。 ================今回は【通学コース】と【オンラインコース】がございます。プログラムは同一となります。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー【通学コース】■ 日時毎月第二・第四日曜日①10:00-12:00コース②13:30-15:30コース※振替可能です。■ 4-6月の活動日4月10,245月8,226月12,26(合計6日間予定)■場所ミライLABO(渋谷駅徒歩7分)【オンラインコース】■日時毎週火曜日16:30-17:15|17:30-18:15毎週水曜日16:30-17:15|17:30-18:15*3か月コースは2022年4月4日〜6月29日期間のいずれかのコース■実施方法zoomーーーーーーーーーーーーーーーーーー■対象小学1〜6年生*2年生以上推奨■参加費(全6回/通学)①3カ月プラン ¥19,800/3カ月②年間プラン ¥5,500/月③体験参加 無料※オンラインコースも毎週火・水で実施予定です。■キャンペーン4月中に年間プランお申込みで通常入会金・年会費【合計¥11,000 → 無料】のキャンペーン実施中です!※3カ月コースの方は入会金・年会費はありません。※年会費は初年度無料、2年目以降は ¥5,500が必要です。■こんな方にオススメ︎ こどもには自由に将来を描いて欲しい︎ こどもの創造力を伸ばしたい、応援したい︎ 挑戦する経験を積ませてあげたい■ コロナウイルス対策①保護者の方はマスク着用②アルコール除菌の徹底③スタッフ、子ども、保護者の方の体調管理の徹底。* 自宅で体温を測り、ご参加ください。* 37.5度以上は参加をご遠慮ください。【主催】CHEERS株式会社(旧:コドモクリエイターズインク)「多様な学びと生きる力を子どもたちに。」ひとりひとりの「知りたい!やってみたい!」を引き出し、子どもたちの世界を広げるラーニングプログラムを実施。https://100will100cheer.com/=======

2022.03.27

\ヘンテコタウン開催しました!/1月から始まったヘンテコタウン。昨日ついに本番を迎え、無事閉幕しました3ヶ月の活動の集大成としてそれぞれのチーム一丸となり、たくさんのお客さんをヘンテコな街に招待しました開場前から長蛇の列となり朝からたくさんのお客さんが来てくださりました。たくさん用意した商品も予想以上の早さでなくなり急遽商品を増やすチームもありました子どもたちは忙しそうにしながらも自分たちが作ったお店にたくさんの人が来てくれてとっても達成感に満ち溢れた様子でした。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!3ヶ月のヘンテコタウンは昨日をもって閉幕しました。初回の活動日、緊張の面持ちで初対面。そこから8回の活動、本当にさまざまなことがありました。たくさんの出会いと体験の中で一人ひとりが本当に成長した姿を見せてくれました今回参加してくれた33名のこどもたち。この3ヶ月間は子どもたちの人生の中でほんのちょっとですが一人ひとりが夢を掲げ、夢に向かって取り組んだ経験がみんなの未来の糧になってくれたら嬉しいですコロナ禍や世界情勢が不安定な中で開催できるのか危ぶまれることも幾度とありましたがなんとかリアルでの開催にこぎつけることが出来ました。参加してくれた皆様、来場してくれた皆様、開催にご尽力いただいた皆様、応援してくれた皆様本当にありがとうございました!これからもたくさんの子どもたちの夢を応援していきます【協賛・協力企業様】Panasonic株式会社Panasonic Creative MuseumAkeruE株式会社アットオフィステクノツール株式会社株式会社大川印刷エデュテ株式会社ie Universityゲームカレッジ Lv99株式会社つむぱぱ社株式会社アドバコム(エコチル)Light Collab Japan株式会社株式会社橘一般社団法人 Sustainable GameHANA'SACADEMIA合同会社株式会社ペライチ株式会社GameWithTMI総合法律事務所我楽多工房IMARI株式会社WaQ!!!シミックウェル株式会社Tokyo My Story株式会社ぎゅぎゅっとハッピーはなあそびNPO法人アラジNPO法人earth treeDAMASHQUIENPO法人オンザロードCOLOR-PnewR株式会社浜離宮 Brick Club株式会社留学情報館HARUMI Hamatsuka\新学期メンバー募集中!/【入会金・年会費無料キャンペーン実施中】HELLO ! ”ヘンテコ” FuTuRe’s#01 〜デザイン&商品開発編〜 https://cheers2022-start.peatix.com/

2022.03.21

【親子限定12組!】ついにリアル開催決定!!スペースアカデミー宇宙のお仕事編🧑🏻‍/未来の宇宙をつくりだせ!@宇宙のお店🪐3月26日(土)🌍 11:00-12:00(限定6組)🌎🌎13:30-14:30(限定6組)🌍===============================宇宙教育リーダー兼スペースアカデミー校長和田 直樹先生による少人数限定のスペシャル出張授業!===============================🪐宇宙でなら、地球でできないことだってなんだってできちゃうはず。もしなんでもできるとしたら、キミはどんなことがしたい?🪐延べ500名以上の小学生が参加してきた小学生向け宇宙教育『スペースアカデミー』。今回は、【ブロック教材つき&リアル開催】のスペシャルバージョン!キミがソウゾウした今はない未来の宇宙のおしごとアイディアを”カタチ”にしに和田先生に会いに行こう!早割3/13(日)21:00まで!詳細・お申し込みはプロフィールから———–イベント概要————■日時3月26日(土)①11:00-12:00(60分)6組限定②13:30-14:30(60分)6組限定■場所宇宙のお店東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル南館5階(JR浜松町駅南口直結 徒歩5分)■対象年長(新小学1年生)〜小学6年生■定員親子12組(1回6組)■準備物・紙/ノート・筆記用具/色鉛筆■参加費 ※早割3/13(日)21:00まで①【早割1,100円】11:00〜12:00②【早割1,100円】13:30〜14:30③【通常1,650円】11:00〜12:00④【通常1,650円】13:30〜14:30——————————【『宇宙の店』って?🪐】宇宙好きが集まる宇宙の専門店。宇宙食から宇宙雑貨、JAXAやNASAの公式グッズなどマニアックで豊富な宇宙関連商品がならぶ宇宙ファン必見のお店です【『Tublock(チューブロック)』って?】本イベントでは、チューブ×ブロックで右脳と左脳を育てる知育ブロック『Tublock(チューブロック)』を使用しますこれまでにない曲線型のパーツだからこそそうぞう(想像/創造)が形になり、ミライの宇宙ロボットを自由自在ににつくりだすことができます【特別講師】宇宙教育リーダー兼スペースアカデミー校長和田直樹 先生20年ほど前から宇宙教育指導者の立場で宇宙教育分野を教えています。保育園・幼稚園児から大学院生・一般の方まで広範囲に亘って全国の各教育現場・科学館等で年間50回以上、5,000人以上に対して 外部講師として宇宙の面白さ・楽しさ・不思議を伝えています。【共催】<エデュテ株式会社>エデュケーション(教育)とエンターテイメント(楽しみ)をコンセプトに楽しく学ぶ製品やサービスを提供する会社。発想豊かな子に育てたい、考えるのが得意な子に育ってほしい、そんな願いに応える右脳と左脳を育てる丸い形のブロック玩具チューブロックを開発しています。@tublock_japan @eduteshop @spaceshop_tokyo

2022.03.08

\ヘンテコday5! お店の準備をしよう!/ヘンテコフェス本番まであと2週間となった今日はグループごとに商品づくりに取り組みました!今日はそれぞれのグループで必要なものを持ち寄りながらひたすら作業!みんなで持ち寄ったものを囲み、「こんなデザインにしたらいいんじゃ無い?」「じゃあ僕これ担当する!!」とそれぞれのチーム作戦会議をし、協力しながら商品の準備を進めました!はなあそび講師のきぃさんはロスフラワーを持ってきてくださりロスフラワーのお話をしてくださいました!実際のお花や茎を見て子どもたちは真剣な眼差しでお話を聞いていました!また、アイドルの衣装制作をされているはるみさんはオンラインで参加してくださり、アイドルの衣装作りについて教えてくださいました!アイドルになりたい子は興味津々でお話を聞いていました️午後は大川印刷の方が来てくださり名刺の紙選びをしました!大川印刷さんの環境にやさしい印刷についてお話を聞きながら4種類の紙を比較して自分達のチームの名刺を決めていました!本番まで2週間となりどのチームも商品作りに一生懸命取り組む1日になりました来週は看板作りや装飾などの準備に取り掛かります!どんなお店ができるのか当日が楽しみです♪▽ヘンテコタウンpeatix(クルー)https://henteko-town2022.peatix.com/▽ヘンテコタウンpeatix(トークセッション)https://henteko-town2022-speciallive.peatix.com/#ヘンテコタウン2022#コドモクリエイターズインク#クリエイティブの祭典#小学生#お仕事体験 #職業体験#社会体験#キャリア教育#21世紀型教育#クリエイター#アントレプレナーシップ#起業家精神#アート#creative#steam教育#sdgs#パナソニックセンター東京#有明#お台場#東京#キッズアントレタウン#世界をもっとカラフルに#ミライlabo

2022.03.07

小学生500名無料ご招待!/===============================HELLO!"ヘンテコ"FuTuRe'S 2022小学生起業家の夢のまち『ヘンテコタウン』でお仕事体験しよう!===============================3ヶ月をかけて33名の小学生起業家たちの夢がカタチになった「ヘンテコタウン」がとうとう3/20にオープン!東京有明にある、パナソニックセンター東京にて限定500名の子供たちを無料でご招待します!【3/20の参加方法】(1)キッズクルーになってお店ではたらく当日お店でアルバイトができます。もらったお給料でタウンの中でお買い物や体験に使えます!対象年齢:年長〜小学生定員  :先着100名(2)お客さんとしてヘンテコタウンを楽しむ対象年齢:年長〜小学生定員  :先着400名(未就学児のお子様、保護者の同伴は可能です。)【出店内容】当日は、小学生起業家が考えた未来のお店や、お楽しみブースが盛りだくさん!・ヘンテコTV・ヘンテコデパート・ゲーム×福祉ブース・知育ブロックブース・プログラミング体験ブース・世界を旅するグローバルブース・つむぱぱさんたちコラボヘンテコ応援ブースなどなど、20ほどのブースで体験ができます!詳しくはプロフィールのリンクツリーからお申し込みは先着順となりますので、お早めに!たくさんのこどもたちのご参加をお待ちしております!@akerue_panasonic @atofficesaiyou @technotools.co @atsuko_anniversarydesign @tokyomystory @yuchan.dance @makky_haru @tomoko.shirai #ヘンテコタウン2022#コドモクリエイターズインク#クリエイティブの祭典#小学生#お仕事体験 #職業体験#社会体験#キャリア教育#21世紀型教育#クリエイター#アントレプレナーシップ#起業家精神#アート#creative#steam教育#sdgs#パナソニックセンター東京#有明#お台場#東京#キッズアントレタウン#世界をもっとカラフルに#ミライlabo

2022.03.02

ヘンテコタウン2ヶ月目が終了!/あらゆる人が楽しめるしくみってなんだろう?=============================今はないミライのヘンテコな仕事を生み出し、3ヶ月でお店を開く小学生のための起業プログラム『HELLO! "ヘンテコ" FuTuRe’s 2022』=============================ヘンテコタウンのプログラム2ヶ月目が無事終了しました!残り1ヶ月を切り、いよいよアイディアをカタチにする段階。こどもたちはさらにワクワクを加速させながら準備を進めています「当日、お客さんが500人来るとしたら、どうやったらみんなが楽しめるかな?」「お客さんってどんな人が来るんだろう?」「大人もこどもも、車いすに乗ってる人でも楽しめるようにするにはどうしたらいいのかな。」など、イメージを膨らませていますヘンテコタウンは、あらゆる人のやりたい!好き!が詰まった街。"未来では、なんでも叶うとしたら、どんなことがしたい?""あらゆる人が楽しめる街ってどんな街だろう。"を小学生起業家たちは一生懸命考えていきます。そして、今回は、そんな小学生起業家を応援するヘンテコパートナーをご紹介!テクノツール株式会社はハンディキャップを持つ人の「やりたい」を応援する、アシスティブテクノロジーを提供する会社。手を動かせない人でもパソコンの操作をして働いたり遊んだりできるよう技術でサポートをしています。そして、お笑い界初の寝たきり芸人あそどっぐさんも、そんなテクノツールさんの技術を使っているお一人。「こどもたちが大人になる頃には、まぜこぜの世界がアタリマエになるように。」「もっと技術で、あらゆる人の生活が便利で快適になるように。」そんな熱い想いで、こどもたちを応援してくれています。今回のヘンテコフェスでは、島田さんあそどっぐさんと福祉を一緒に考える授業やまぜこぜゲーム大会を開催予定!楽しみながら、学べる授業になっているので、席数は残りわずかですが、興味がある方はプロフィールのURLから申し込んでみてくださいね。"Assistive Technology as Tools"テクノツール株式会社はコンピュータ、ネットワークのテクノロジーを使って、ハンディキャップをもつ人の暮らしを活き活きと快適にし、社会参加のチャンスを広げるお手伝いをしています。#テクノツール #あそどっぐ #ヘンテコフェス#ヘンテコタウン#クリエイティブの祭典#小学生 #アントレプレナー#イノベーター#エンターテイナー#クリエイター#アントレプレナーシップ#起業家精神#21世紀型教育#アート#creative#sdgs#steam教育#キッズアントレタウン#世界をもっとカラフルに#ミライLABO #コドモクリエイターズインク#ヘンテコパートナー#ヘンテコ応援団#ヘンテコインタビュー

2022.02.25

”ヘンテコ”インタビュー第5弾/「カンボジアの村ってどんなところ?」3月5日(土)13:00-14:00========================かっこいい大人にたくさん出会えるHENTEKO!100 INTERVIEW!========================ヘンテコインタビュー第5弾は【世界編!】カンボジアオンライツアー🌍なんと今回は、カンボジアで活動しているNPO法人earth tree代表の加藤 大地さんと、現地のこどもたちとつながるグローバル生中継!NPO法人earth treeさんは、「カンボジアを支える大人たちには働く場を、未来の希望であるこどもたちには教育を届たい!」という熱い想いで、これまで約12年間活動されており、現在はカンボジア初の「SDGsエコビレッジ」の実現を目指しています。そんな加藤さんたちと一緒に・カンボジアってどんなところなの?」・こどもたちはどんな暮らしをしているの?・”竹”を使ったSDGsエコビレッジってどんなの?などなど、たっぷり世界の未来を考える1時間のオンラインツアー!ぜひ親子で参加してみてくださいね!お申し込みはプロフィールのURLから【協賛パートナー・ゲスト紹介】『世代・国境の垣根を越える基礎作りから笑顔が循環する未来へ』をスローガンにカンボジア農村部で学べる環境、働ける環境作りを行っています。その中心の活動として教育省より認可をいただき、カンボジア初となる循環形の学校として工房、レストラン、ホテル、農業、遊び場が一体となったSDGsエコビレッジを建設しています。地球にも優しい竹を建築のメイン素材として、人も地球も笑顔になれる優しい未来を創造していきます。#earthtree #加藤大地さん#kisso #ヘンテコフェス#ヘンテコタウン#クリエイティブの祭典#小学生 #アントレプレナー#イノベーター#エンターテイナー#クリエイター#アントレプレナーシップ#起業家精神#21世紀型教育#アート#creative#sdgs#steam教育#キッズアントレタウン#世界をもっとカラフルに#ミライLABO #コドモクリエイターズインク#ヘンテコパートナー#ヘンテコ応援団#ヘンテコインタビュー

2022.02.24

\LINE友達に追加/

お手持ちのスマートフォンで
QRコードをお読み取りください♪

close