ワクワクする大人になろう!CHEERS!

100WILL,100CHEER!

100

100

子どもたちが大人になる頃、
世界はどんなふうになっているだろう?
空飛ぶ車?家族宇宙旅行?
どんな未来が待っているのだろう。
かつて人間が空を飛ぶことを夢見た少年たちがいたように
こどもたちはどんな未来をソウゾウするのだろう?

ワクワクする未来をつくるのは子どもたちだ。

100のワクワクに、100の応援を。

SERVICE

VUCA時代=未来が予測不能な時代だからこそ、
何事にもワクワクする心を持ち、
多様性ある仲間と協力して、
どんな時代もどんな困難をも楽しみながらしなやかに
乗り越えていけるチカラを子どもたちに。

保護者の方へ

毎月のイベントやプロジェクトに先行で申し込めるLINE会員や、様々なプロジェクトを年間を通して行う「オンラインコース/通学コース」など全国の子どもたちに体験と出会いを届けています。

詳しくはこちら

企業・自治体の方へ

子どもたちの「やりたい!なりたい!」を応援する応援団『CHEERS SUPPORTER(通称:チアサポ)』。様々な企業とのパートナーシップで全国の小学校、自治体へ体験機会や教材の提供を行なっています。

詳しくはこちら

WORKS

もしも子どもの頃、
100の仕事、100の生き方をする大人と出会ったら、
子どもたちはどんな夢や人生を描くのだろう。
様々な企業・自治体とのパートナーシップで
子どもたちに体験と出会いを届けます。

Education

教育事業

やりたい!なりたいに夢中になる経験と
多様な大人たち、仲間たちとのプロジェクト
活動で、小学生の100のワクワクを応援!

Education×Branding

広報ブランディング

様々な業種・企業自治体と共に
イベント開催やプロジェクト実施で
100のワクワクを子どもたちに。

Education×Career

社員研修・ファミリーデー

若手社員が小学生向けに事業プレゼン。
企業の創りたい未来や、はたらく本質を探る
探求プログラム「Discover will」。

Education×Deelopment

新規事業開発

子どもたちとの商品・サービス開発で未来の
アイデアをカタチに。子どもの柔軟な発想が
未来の当たり前を切り拓く。

PROJECT

1dayから参加可能な最新イベント情報や活動レポートを掲載しています。
興味のあるイベントは詳細をご確認の上、お申し込みください。

終了イベント

「夏休みこども国会2022」小学生 × 超党派国会議員 × 各省庁 × 民間企業でミライをつくる!

協力:こども国会2022 実行委員会(参画企業:(株)ワコム (株)ミナシア (株)アットオフィス 他)

終了イベント

HELLO ! ”ヘンテコ” FuTuRe’s#02 〜社会体験編〜【渋谷】

終了イベント

\小学生×最先端宇宙教育/宇宙開発の未来編〜スペースアカデミー2022前期コース〜

協力:宇宙教育リーダー和田直樹さん

終了イベント

サラリーマンでも宇宙にいけるって本当!?2022年宇宙旅行者に聞く宇宙旅行の最先端

終了イベント

<Life CAMP 2022 GW編>大自然の中で仲間と ”自立”と”協力”を学ぶ2日間!

終了イベント

HELLO ! ”ヘンテコ” FuTuRe’s#01 〜デザイン × 自己表現編編〜【渋谷】

Instagram

イベント・プロジェクト活動の記録はこちらから♪

宇宙にいく秘訣は、"挑戦し続ける"こと/======================5月5日に開催したスペースアカデミーGW特別編!2022年宇宙旅行者稲波さんにきく『宇宙旅行の最先端』無事終了しました======================宇宙旅行に行くことが決まっている稲波さんのお話が聞けるとあって、子どもたちは興味津々!稲波さんは、動画をうつしながら、・実際の宇宙旅行の様子・6Gに耐えるための訓練の様子・うなぎを打ち上げてみた様子(!?)などなど、ここでしか聞けないユニークな話をたくさんしてくださいました!「こどものころはどんなことをしてましたか?」という質問に、「うーん、習い事はあんまり続かなかったし、公文も宿題全然やってなかったなぁ・・」と正直に答える稲波さん「意外〜!」なんて言葉がチャットで飛び交います。「宇宙を目指すための心構えは?」という質問には、「とにかく挑戦を続けること。諦めないこと。」というお答え。「実は、射撃のオリンピックも目指していて、いい線まで行ったんです。」「出場は叶いませんでしたがね」さらっと話す稲波さんに、視聴する親子は「オリンピック…?」とザワザワ。笑「宇宙旅行だって、18年間まだ行けてないし、親にも反対されました。それでも諦めたくなかった。宇宙だけでなく、僕はいろんな挑戦をしてきたし、失敗の数は人よりも全然多いですよ。」"失敗"という言葉がこんなにもかっこよく、勲章に聞こえるのは、稲波さんが諦めずに挑戦し続けているからだということを学ぶことができました。他にも、宇宙に命はあるのか?や月に住むには?などなどたくさんの質問に丁寧に答えてくださいました。稲波さんの宇宙旅行が無事に完遂されることを地球で応援しております稲波さん、本当にありがとうございました!さて、次回のスペースアカデミーはいよいよ5-7月の前期コース開校テーマは「宇宙開発の未来」。2022年から2030年の宇宙開発計画についてJAXA宇宙教育リーダーの和田 直樹先生と研究していきます。2030年というと、今小6の子は20歳。稲波さんは、小学生の時に宇宙に興味を持ち、大学で宇宙物理学を専攻したそうです。︎宇宙を本気で学びたい︎︎将来何か宇宙に関わっていたい︎宇宙のことはまだ全然詳しくないけれど興味があるという小学生親子におすすめです一緒に宇宙を探求していきましょう!詳細はプロフィールのリンクツリーから#宇宙教育 #宇宙教育リーダー #jaxa #スペースアカデミー #小学生 #小学生親子 #steam教育 #宇宙旅行 #宇宙開発 #オンラインスクール #cheers

2022.05.07

スペースアカデミーGWスペシャル開催決定!!/=====================サラリーマンでも宇宙にいけるって本当!?~2022年宇宙旅行者に聞く!宇宙旅行の最先端~======================なんと今回は、5/5(木)こどもの日に合わせて、『宇宙旅行の第一人者』である稲波 紀明さんがスペシャルゲストとして登場!!宇宙教育リーダー兼スペースアカデミー校長和田 直樹先生と一緒に宇宙旅行の最先端について学びます🧑🏻‍稲波さんは、今から17年前の2005年に、世界でたった100名、そして日本人で唯一、民間人から宇宙旅行者に選ばれた方当時は宇宙旅行なんて夢のまた夢。さらに、ロケット事故が重なったりと、「なぜ危険を冒してまで宇宙にいくの?」と周りから反対もされたそうです。それでも諦められなかった、宇宙の夢。とうとう今年2022年、夢を叶えて、宇宙旅行に旅立つ予定です!「なぜ、宇宙旅行に応募したの?」「宇宙へ行くために、どんなことをしているの?」「宇宙旅行に行けたら何がしたい?/こんなことをしてほしい!」「宇宙旅行の次の夢は!?」などなど、稲波さんが宇宙に行ってしまう前に、ここでしか聞けない宇宙の話を聞いちゃいましょう!詳細&申し込みはQRコードもしくは、プロフィールのリンクツリーから🪐————–【日時】5/5(木)15:00-16:30(90分)※当日参加できない場合はアーカイブ動画あり【内容】・稲波さん特別講演(30分)「宇宙旅行の最先端について」・稲波さん&和田さんスペシャル対談!(30分)「宇宙旅行、そしてその先の夢とは?」・こどもたちからのQ&A(15分)【対象】小学生100名まで参加無料!【実施方法】zoom(オンライン)—————————-全国の宇宙好きの親子に会えることを楽しみにしています!🧑🏻‍#スペースアカデミー #宇宙教育 #宇宙教育リーダー #宇宙旅行 #ゴールデンウィーク #ファミリー #小学生親子#gwイベント #親子イベント #オンライン #cheers #コドモクリエイターズインク #ミライlabo #対談 #ヘンテコインタビュー #宇宙 #夢の叶え方

2022.05.01

\すきややりたいを詰め込んだドリームマップを作ろう!/2022年1月〜3月で実施していた小学生起業家が3カ月でお店をオープンする『HELLO! "ヘンテコ" FuTuRe’s Town 2022』そのヘンテコがこの4月から年間プログラムとして動き出しました!昨日はそんなヘンテコタウン通学コース4-6月のスタート日でした!このタームのテーマは『自分の”好き”を表現し、たくさんの人が笑顔になるデザインを考えよ!』昨日は体験参加の方も多く、朝から大賑わいはじめましてにも関わらず、自己紹介をする前から話をしたり一緒に遊んだりする様子が見られました!昨日のワークは「好きややりたいを詰め込んだドリームマップを作ろう!」でした!付箋に好きなものを書き出したり画用紙に絵でなりたいものを表現したりお気に入りの写真を印刷して貼ることでよりリアルに想像しながらドリームマップを作成しました!最初は書き出すのに戸惑う様子もありましたが「それいいね!」「おー!すてき!」と声をかけられると嬉しそうにどんどん描き進め、最後には「まだ完成しないよー!!」となるほど大盛り上がりでした最後にはそれぞれのドリームマップを発表し合い、お互いの作品にも興味津々な子どもたちでした!これからの3ヶ月、子どもたちそれぞれの"好き"がどんなヘンテコなデザインを生み出すのかとっても楽しみです

2022.04.11

Aboutus

100WILL,100CHEER.
100ワクワク100応援を。

Cheer”応援の気持ちがもしも目に見えたなら。
子どもたちは、もっと自由に、もっとわたしらしく、
やりたい! なりたい! を叶えていける。
わたしたちは、社会に溢れるCheer応援の気持ちを見えるカタチにして、
「やりたい! 」にワクワクする大人を増やします。

\LINE友達に追加/

お手持ちのスマートフォンで
QRコードをお読み取りください♪

close

ワクワクする大人になろう! CHEERS!